収穫の月20日(水)(晴れ)
本日の行程:リバーウッドからへ。バルグルーフ首長へ報告に行く
スライド6
 リバーウッドの中洲のテントからおはようございます。元々田舎育ちですし、もう野宿にもなれました。昨日山賊から奪った素人のローブに着替えてみました。刺繍が入っていてかっこいいです。まだストームクロークに入ったわけじゃないですし、やっぱり普段はこのぐらい軽装でないと・・・
shot2ss20140122001352894s.jpg
 それでは今日は天気もいいし、ジャルデュルさんから頼まれていた依頼(旅日記一日目後編)をこなすためにホワイトランにいってきます。ホワイトランの首長にヘルゲンにドラゴンが襲撃したことを報告して、はやくリバーウッドに兵士を送ってもらわないと、ジャルデュルさんに怒られるますよね。

shot2ss20140122001640921s.jpg
 途中、山の中腹に休息所がありましたので、まったりとコーヒーブレイク。(Sincar Barrens- A resting place mod:休憩所が増えるmod)

shot2ss20140122020017841s.jpg
 ホワイトランを目指して歩いていると畑で巨人をたこ殴りにしている一団が・・・・(なにより紫装備北。この後数時間入れていたmodとの格闘。スペックが足りないのか?どこかで上書きを失敗したのか?結局よく分からず放置することに・・)

shot2ss20140122021351159s.jpg
 話を聞いてみると同胞団って団体らしい。有名な団体でそれなりに歴史があって入団するのも難しくて誇りをもっているみたいです。なかなかのハンサムなお兄さんだったので、思わず入りたいと言いましたが、丁寧に断られました。人事権がないのでリーダーに直接言えとのことでした。

shot2ss20140122180723206s.jpg
 入団は諦めて、ホワイトランに向かっていると、不滅のウスガルドって人から喧嘩をふっかけられましたが、さらっとスルーしました。話を聞いてみると同胞団の入団試験で相手をぶち殺して落とされたらしい・・・・それはやり過ぎでしょ。目つきも怖いし、そんな怖い人とは目を合わせずにいきましょう。

shot2ss20140122180944131s.jpg
 そしてついにホワイトランに到着。のんびり歩いてきましたが、お昼には到着しました。思ったより近かったです。入り口で衛兵に呼び止められるが、事情を話すとあっさり入れてくれました。ここの警備はザルですね。

shot2ss20140122185326710s.jpg
 城壁をくぐり中に入ると、木が生い茂っていて綺麗な街でした(Beautiful Whiterun:ホワイトランの街並みを綺麗にするmod)。入り口では、帝国軍の人と鍛冶屋のお姉さんがなにやら口論をしています。話しかけてみるとドラゴンズリーチにいる執政のおじさんに渡すように頼まれました。まあちょうどバルグルーフさんのところに行くところですのでいいけど・・・

shot2ss20140122185745858s.jpg
 首長がいるドラゴンリーチって建物を探していると、今度は道ばたで夫婦喧嘩をしていました。喧嘩をしていたアムレンってレッドガードの人の話を聞いてみると、親の形見の剣を盗まれて困っているって・・・・・夫婦げんかは犬も食わないというとおりで、知ったこっちゃありませんが、ほっておけないのでもし見つけたら持ってくることしました。φ(`д´)メモメモ...

shot2ss20140122185839177s.jpg
 そしてやっとドラゴンリーチって建物です。ホワイトランの街の奥に聳え立つ大きなお城です。煙となんとかは高いところが好きだそうですが、首長のバルグルーフさんはどうなのでしょうか?

shot2ss20140122191128772s.jpg
 首長バルグルーブさんにヘルゲンへのドラゴン襲撃の経緯を報告。さっそくリバーウッドに警備兵を送る準備をしてくれるそうです。
 ストームクロークの反乱について聞いてみるとスカイリムは首長連合の形をとっていますが、あくまでも帝国の一部ですので、本来は帝国側につくのが筋だそうです。でも今回の内戦についてはノルド人としてストームクローク側につきたいと、まさに板挟みにあっており非常に困っておられました。
 思った以上に常識人で現状を冷静に分析され、聡明な首長のようです。RPGに出てくる王様とか偉い人達といえば、大抵短絡的な人達が多いですが、だてにGreatorの肩書き?があるわけではありません。

shot2ss20140122190548567s.jpg
 ってことで、すっかりバルグルーフさんに心酔してしまったので、その後、宮廷魔術師のファレンガーさんからドラゴンストーンって石をブリーク・フォール墓地から取ってくるようにたのまれましたが、快く引き受けました。

shot2ss20140122191336589s.jpg
 ついでに預かった剣を執政のアヴェニッチさんに渡してドラゴンリーチを後にし、お使いは終了。ちなみに今回の報告の褒美として帝国の鎧をもらいました・・・・・むむむ・・・中立といいつつも、首長は帝国側なのかも知れません。
 さらにアヴェニッチさんからはホルステッド・ストリームって野営地の山賊の頭を倒してくるように頼まれました。φ(`д´)メモメモ...

shot2ss20140122192359615s.jpg
 さて、広場に戻ると、大声でもめている人達がいました。グレイメーン一族の女フラリアさんが、バトルボーン一族の争い?で、帝国軍に息子が連れて行かれたと難癖をつけています。詳しくは家にきてくれとのことでした。

shot2ss20140122192955054s.jpg
 ジャルデェルさんにもらったテントをリバーウッドに置いてきてしまったので、バーナードメアという宿屋で一泊することに。中は人でいっぱいでした。さすが街の宿屋です。女将さんのフルダさんに一泊お願いしたところスリーピングジャイアントの2倍の200Gでした。やっぱり大都市は物価が違います。

shot2ss20140122193155160s.jpg
 仕方なく、200Gを払い、バーナードメアで一泊することに。折角泊まるのですから、久しぶりにお風呂に入ってさっぱり。(Showers in Inns:宿屋にシャワールームができるmod)
今日も長い一日でした。明日はホワイトランの街の探索をしてみます。お休みなさい。

ーー今日のステータスーー
仲間:無し
所持金 189ゴールド。
寝た場所:ホワイトランの宿バーナードメア
現在レベル:2
主な装備:素人のローブ
クリアしたクエスト:嵐の前
明日の予定:ホワイトランの探索
上昇したスキル:旅人22へ

このゲーム日記で実際に利用しているmodの紹介 その4
8.Sincar Barrens- A resting place mod:休憩所が増えるmod:
 各地の道路沿いに休憩所を追加されます。追加される場所はどれもいい場所ですので、通ったときは是非休憩していってください。
shot2ss20140203210757588s.jpg
 リバーウッドとホワイトランの間の滝の横にできた休憩所でランチタイム

9.:Beautiful Whiterun:ホワイトランの町並みを綺麗にするmod
 殺風景だったホワイトランの街が見違えるぐらい綺麗になります。ただホワイトランを拡張するmodとの競合の心配がありますので注意
shot2ss20140208090734296s.jpg
 草木が生い茂り華やかになったホワイトランの街並み

10.Showers in Inns:宿屋にシャワールームができるmod
 宿屋にシャワールームができます。入り口がわかりにくいですが、床に落とし扉ができますので、そこからお入りください。フォロワーも着いてきますが、脱いではくれませんので、装備を剥ぐなりしてください。
shot2ss20140225182750833s.jpg
 広々としたバーナードメアのお風呂、一人で貸切です。