これはシロディールのある小さなノルドの村に住む一人の女の子が、豊穣の神マーラからスカイリムを救うように啓示を受け、スカイリムで過ごしたした長くて短い一年間の物語です。

2015-10-30_00013.jpg
 その当時、スカイリムではウインドヘルムの首長ウルフリック・ストームクロークが率いる反乱軍ストームクロークにより、内戦が勃発しており国境は閉鎖れていました。仕方なく女の子はペイル峠を越えてスカイリムに密入国しようしましたが、運悪くパトロール中の帝国軍に捕まってしまいました。
第1部.jpg
 女の子がヘルゲンの町へ連行され処刑されようとした時に、黒いドラゴンが町を襲撃したのです。その混乱を利用して町を脱出した女の子は、その後、九大神の筆頭アカトシュの祝福を受けた存在・ドラゴンボーンとして覚醒し、ホワイトランの街を襲ったドラゴンを撃退、その功績によりホワイトランのバルグルーフ首長から従士として迎えられました。
 世界のノドにあるハイフロスガーで修業をするグレイビアードからスゥームを学び、ファルクリース地方にスカイリムでの冒険の拠点となるレイクビュー砦を仲間たちと建築しました。

第2部.jpg
 その後、女の子は5000年の歴史を持つスカイリムの戦士ギルド「同胞団」へ入団し、数々の依頼をこなしていきました。ウエアウルフの血を受け入れ幹部メンバー「サークル」の一員となり、宿敵シルバーハンド抗争では本部に殴り込みをかけ、戦いに終止符を打ちました。そしてこの戦いで亡くなった導き手のコドラク・ホワイトメンの後を継ぎ、若き導き手として同胞団を率いることになったのです。

第3部.jpg
 同胞団の導き手になった女の子は、見分を広めるためにスカイリム各地を回り、多くの人助けを行い、いくつかの地方の従士に任命されました。スカイリムに飛来するドラゴンの調査を行っているときに、アルドメリ自治領の急進派サルモールとドラゴンボーンに忠誠を誓い皇帝の親衛隊として活動していたブレイズの生き残り達の抗争にも巻き込まれてしまいます。

第4部.jpg
 さらにオブリビオンに住むデイドラの大公達までもがスカイリムの定命の者たちに対して色々とちょっかいを出してきていたのです。女の子もデイドラの大公達とその信徒たちによって、突然マルカルスの街に飛ばされ、殺人犯として鉱山での強制労働をさせらることになったり、怪しげな食事会に呼ばれたり、狼狩りを手伝わされたり、犬の散歩をさせられたり、異次元に閉じ込められたりと散々な目にあいました。

第5・6部.jpg
 やがて女の子は自分の旅の目的がヘルゲンの町を襲った黒いドラゴン・世界を滅ぼす力を持つアルドゥインを倒すためだったことを知ります。アルドゥインに対抗する力を探すために各地を回り、全知全能の書「星霜の書」を手に入れ、スゥーム「ドラゴンレント」を学びました。ストームクロークと帝国軍の内戦の休戦協定を結ばせると、選ばれた戦士たちだけが死後に住むことが許されているソブンガルデまでアルドゥインを追いかけ、戦いに勝利し、ドラゴンボーンとしての使命を果たしたのです。

 しかし女の子の冒険はこれで終わるどころか、実はまだ始まったばかりだったのです。

新しいフォルダー (4).jpg
 スカイリムの北東に浮かぶソルスセイム島において、かつてドラゴンが人間を支配していた時代にドラゴンボーンの力に覚醒し、ドラゴンに反乱を起こした伝説のドラゴンプリーストのミラークがデイドラの大公ハルメアス・モラと手を組み、復活しようとしていたのです。
 ソルスセイム島に乗り込んだ女の子は、ハルメアス・モラの支配する世界アボクリファでミラークとの壮絶な戦いの末、ついに打ち取り、ソルスセイム島にも平和をもたらしました。しかしその代償としてハルメアス・モラの使徒になる契約を結ばされてしまったのは秘密です。

新しいフォルダー (5).jpg
 ソルスセイム島からスカイリムに戻ってきた女の子は、スカイリムの人々のために積極的に各地を回り問題を解決していきました。吟遊詩人大学ではオラフ王の焚刑祭を再開するために奔走し、ウインターホールド大学では発掘したマグナスの目の暴走を抑えアークメイジに就任しました。またハンマーフェルの反サルモール部隊であるハッツの番人たちと一緒に、ドラゴンに破壊されたヘルゲンの町を復興させました。

新しいフォルダー (6).jpg
 スカイリムの北西の小さな島に建つヴォルキハル城に住む吸血鬼の王ハルコンが、太陽を消し吸血鬼の楽園を作ろうと画策した時には、反吸血鬼組織ドーンガードのメンバーたちと共に立ち向かい、その野望を挫きました。

新しいフォルダー (7).jpg
 女の子はスカイリムで続く反乱を抑えるため、帝国軍に入隊すると、ストームクロークの反乱を各地で鎮圧し、昇進を重ね、ついには帝国軍特使にまで登りつめました。そしてストームクロークの拠点・ウインドヘルムへ攻め入り、首謀者ウフルリック・ストームクロークを打ち取り、一年以上続いたストームクロークの反乱を終わらせました。

最終章.jpg
 スカイリムに迫る多くの危機を救った女の子は、9つの地域の首長と多くの住民たちからの推薦を受け、ついにスカイリムの上級王になってしまいました。
 
 たった一年間の短い間でしたが、スカイリムを舞台に多くの仲間と出会い、様々な謎や事件を解決し、多くの人々を助け、ついには上級王になってしまった女の子の波乱に満ちた長い冒険のお話はこれでお終いです。でも、この女の子の冒険はまだまだ終わりませんよ。これからは上級王としてスカイリムをより良い国にする難しい冒険が待っています。でも、そのお話はまた別の機会に改めてお話したいと思います。
 
2015-10-30_00002.jpg