スカイリムの魅力は・・・・以下略

 遣わしてもらったmodの紹介をだらだらと続けていますが、さすがに飽きてきました(>_<)。さらに年度末の忙しさもあって・・2か月ぐらい更新さぼってしまいましたが、なんとか再開です。
 今回はイマージョン系のmodの紹介です。旅日記ではリアリティをあげるために、いろいろなイマージョン系のmodを導入してきました。

 (MO-???)は私の環境でのMod Oganizerによる優先度です。
(1)FROSTFALLーHypothermia Camping Survival(MO-048) (必須):寒くて死んじゃうmod
 旅日記の世界構築には必須のmod。このmodを導入すると、ドーンスター、ウインターホールド、ウインドヘルム、ハイフロスガー等の寒い地域に行くのが嫌になったり、川や海には絶対入らなくなり、普段から薪を持って歩くようになってしまいます。
 とにかく寒いのが嫌いになり、スカイリムの寒さを実感できるmodで、可能ならぜひ導入して遊んでみてください。詳細は「modの紹介 その14 イマージョン系modのススメ 後編」をどうぞ 。バージョン3.0にあげるのは少しめんどくさいですが、せっかくなので今回あげちゃいました。

(v.2.6からv.3.01へアップデート。すこしめんどくさいです)
①ゲームを立ち上げ、MCMからV.2.6を止める
②ゲームをセーブして終了
③MOからV.2.6のチェックを外す。
④ゲームを立ち上げようとすると、ReProccer.esp、Dual Sheath Redux Patch.espがエラーで引っかかるので、MOのoverwriteから2つのファイルを消す。
⑤MOからBOSS,ReProccer.jar,Dual Sheath Redux Patch.jarを実行してReProccer.esp、Dual Sheath Redux Patch.espを作り直す
⑥ゲームを立ち上げ、1分うろうろしてセーブして終了
Campfire - Complete Camping System をインストール(詳しくは次の項目)
⑧V.3.01をダウンロードし、MOにインストール(登録番号をv.2.6の次にする)
⑨V.3.01を日本語化する
⑩MOのoverwriteからReProccer.esp、Dual Sheath Redux Patch.espの2つのファイルを消す。
⑪MOからBOSS,ReProccer.jar,Dual Sheath Redux Patch.jarを実行してReProccer.esp、Dual Sheath Redux Patch.espを作り直す
⑫V.3.01を立ち下げ、問題がなければセーブ。
(注:今後は⑫で作製したセーブデータ以降のものしか使えなくなる可能性大です
 
説明がわかりずらいので、MOの画面を添付ScreenClip.png
最終的に優先度41番のV.2.6のチェックが外れ、優先度42番の日本語化したV.3.01がチェックされています。またMCMの日本語は別の方が作製してくれたようですので、MCM部分(frostfall_English.txt)を別mod(優先度43番)として、上書きしています。

2016-02-17_00005.jpg
 V.3.01のMCM画面。2.6に比べさらに色々と設定ができるようになったみたいです。 振動機能付きのコントローラーに対応しているため、思わずビクってなっちゃうことも^^

(2)Campfire - Complete Camping System(MO-044) (必須):焚き火mod
Frostfallを3.0にあげるのに必要になったmodです。この機会にインストールしました。

(v.1.6.0をインストール)
①v.1.6.0をダウンロードし、MOにインストール(登録番号をFrostfallの前にする)
②Campfire - Complete Camping System - Japanese1.6.0をダウンロードし、MOにインストール(登録番号をCampfire - Complete Camping System の後にする)
③2つともチェックをつけ(MOでアクティブ化)
④MOからBOSSをかけ、ゲームを立ち上げ動けはOK
 2016-02-17_00004.jpg
 色々と設定ができるようです。

(3)Realistic Needs and Diseases 1.9.10(必須) (MO-054) :お腹がすいて、疲れて、眠くなってしまうmod
 通商RND。旅日記の世界構築には必須のmod。このmodのおかげで旅日記は一日刻みでブログを作成することになったmodです。
034d80ee.jpg
 ゲーム中では食べ物や飲み物は多く出てくるので、すぐに余り始めてしまいますので、よりシビアな冒険のためには、消費を大目に設定していたほうがいいかもしれません。詳細は「modの紹介 その14 イマージョン系modのススメ 前編」へ

(4)Drinking Fountains of Skyrim(MO-056) (お勧め) 街や町に水飲みができるmod
 RNDにも対応しているので、結構重宝します。
5aa94dd8.jpg
 いつの間にか水飲み場で水を汲んでから、街を出発する習慣がつくようになりました^^

 Drinking Fountains of Skyrimの拡張版。レイヴンロックやスコール村に水のみ場ができます。(24)のDrinking Fountains of Skyrimの後に読み込み、Drinking Fountatins of Skyrim.espを上書きします。2016-02-15_00008.jpg
レイヴン・ロックの鍛冶屋の横にできた水のみ場。

(6) MoreSalt(MO-070) (お勧め) 塩が料理人から買えるようになるmod
塩って錬金術と料理と両方で使うので、けっこう消費がはげしんですよね。834cce0e.jpg
  たしかこのmodで料理人から塩を買えるようになったんだと思うけど・・・ちがったかな?

(7)Get Snowy V5 (MO-121)(必須) (5.0から5.5にアップデート)服に雪が積もるmod
Image.jpg
 雪の中ウインターホールドの大学の広場を散歩するミラベル先生 ほんと寒そうですね(>_<)

(8)Special Events of Tamriel(MO-491)(リストラ)スカイリムに休日の設定ができるmod
それなりにありなんですが、holydaysとかぶっているので、このさいリストラ

(9)Improved Fish スカイリムの魚の数を増やすmod,
 これを導入することにより多くの魚が増え、その魚を料理や錬金術に使うことができます

(11)Wet and Cold v2_01-27563-2-01(MO-601)(必須):NPC達が寒さの影響をうけるようになるmodshot2ss20140610211902485s.jpg
寒いとフォロワーやNPCがフードを被り吐く息が白くなります。そのほか水の中に入ると水滴が滴るようになります。フォロワー達に持たしていないハズのフードを勝手にかぶっていたりするので、SSの関係上取り上げることも・・・
shot2ss20140301093305718s.jpg
 細かい設定はMCMで設定できます。あとの2つのaddonもMCMのWet and Coldの項目で設定をすることになっています。

(12)Wet and Cold - Ashes(513)灰の降る島でNPCがメガネやマスクをするようになるmodshot2ss20140608132902776s.jpg
 Wet and Coldのaddonですので、先にWet and Coldを読み込ませる必要があります。灰まみれになるのを防ぐために、フードを被ってマスクとメガネをしているバカ兄貴。いったいどこの銀行に強盗にいくのやら・・・灰の降る所に行くと勝手に装備を変更ますので、楽しいですよ。

(13)Holidays v2_0-64820-2-0(MO-788)(必須)スカイリムに祝日ができるmod
Wet and Coldのaddonから独立し、単体のmodになりました。バニラのNPCだけでなく、modで導入したキャラたちもお祭りに参加するようになります。

ーーーおまけ:Holidaysで追加された祝日や祭りーーー
 Holidaysは多くのイベントが準備されていますが、1年に一回限りです(>_<)。
スカイリムの世界の祝日やお祭り、イベントを追加してくれるmodでこれまで旅日記でも、 元旦新生祭 、サラレリア祭り、光の祝日、死者の祝祭、道化の日などに参加してきました。

サトゥラリア祭り(12月25日) クリスマスの夜に、夜、街の広場で変な帽子をかぶり、お酒を飲む謎のお祭り。ddcb05eb.jpg
 お祭りの帽子をかぶっているファルカス兄。そしてアエラさんとかが結構かわいかったりします。

旧生祭(12月31日) 大晦日におこなわれる飲み会6bb0943a.jpg
 ソリチュードの広場ではテュリウス将軍もお酒に酔っ払って踊ってます。V2.0では夜花火もあがるらしいです。

新生祭(1月1日) 元旦のお祭り?終日店はお休みになります。700fe390.jpg
 なぜか白いはちまきをして祝うみたいです。家族と静かに祝うイベントのため、モーサルでは他の街の人もいませんでした。

光の祝日(1月16日) ドーンスターの街で1月16日に行われる光の祝日。0b07ec12.jpg
 ドーンスターの街で1月16日に行われる光の祝日。海でなかった魂を我が家に導くために、蝋燭を立てるそうです。その準備でキャンドルが海岸に準備されいます。

bc9f5d2f.jpg
 結局することは、どんちゃん騒ぎでした。

死者の祝祭(2月13日)ウインドヘルムのウインターホールドでイスグラモルが率いた500の同胞団の名前を朗読するお祭り?ちなみにウインドヘルムには500人の名前が掘られた煉瓦の壁があったんですね。DRAGONPORNさんの記事で初めて知りました。同胞団の導き手として今度訪れないと!
3e977a7a.jpg
 ウインドヘルムの王の宮殿では、テーブルが準備され、死者の祝祭が行われます。

道化の日(4月28日)悪戯をしてもいい日?
 街の人が道化に変装してからかってくるようになります。
54c568f3.jpg
 マルカルスの街の中でも、街の人が仮装して手を叩いたり踊ったりして挑発してきます。けっこううざいです(>_<)

感謝祭(7月20日) 夏の花火大会?7fd04dff.jpg
 ホワイトランで行われた花火大会。サラレリア祭りと同じで10時ごろNPCがバーナードメアの前の広場集まりだし、しばらくして花火が打ちあがります。

 このように色々と行われるイベントの中で、一番見るのが難しいお祭りが感謝祭に行われる花火大会です。冒険者は8月17日にスカイリムに護送されますが、このイベントは7月20日です。つまりこのイベントを見るためには11ヶ月スカイリムで生き残り、夜10時過ぎに主要な街で空を見上げる必要があります。また多くのイベントは内戦中は行われませんので、旅日記では結局見ることができませんでした(>_<)

以上、旅日記で利用させてもらったイマージョン系のmod その①です。次回はイマージョン系のmod その②を紹介する予定です。