ひしぶりにオブリビオンを立ち上げようと思っていたら、はまりました(>_<)
その詳細のφ(..)メモメモと、その対策?です。

1)まずはオブリビオンの立ち上げ。
 2年以上前に、オブリビオンは日本語化し、FRAN+MMMな環境でオブリビオン旅日記なる企画を温めていたのですが、その時のハードディスクがお亡くなりになり、この企画は封印。その後、日本語化したところまではやっていました。久しぶりに立ち上げると・・・、立ちあがらない?
 まあwin7からwin10にアップグレードしたし、その後、環境も変わっているし仕方がないかってことで・・・

2)オブリビオンの再インストール
 オブリビオンをsteamのライブラリーから一旦消して、再インストール。スカイリムSEのニュースやmodの移植状況をニヤニヤして読みながら、数時間すごし、再インストール終了。立ち上げてみると問題なく立ちあがる。
OBSEと日本語化パッチ、日本語ファイルを導入するが、立ちあがらない。色々調べてみると、最近Steam板はOBSEがうまくうごかないことがあるらしい。さっそくSteamに対応した物を使うと、立ちあがるが文字化けして、ゲームできない??

3)オブリビオンの再々インストール
色々と条件を変えたりファイルを入れ直したりするが、やっぱりうまくいかない。オブリビオンの入っているフォルダーを見ると、古いファイルがあった。そういえば、Steamのライブラリーから消去しても、設定ファイルとかは消されずに残っていることが多い。おそらく昔色々なmodを入れたりしたときの環境ファイルが残っていて、それが悪さをしているのかも?ってことで、再度、steamのライブラリーから消去、その後オブリビオンの入っているフォルダに残っているファイルも全部消去し、もう一度オブリビオンをインストール。オブリビオンで使うmodを物色しながら、数時間すごし、再々インストール終了。再度、OBSEと日本語化パッチ、日本語ファイルを導入するが、文字化けして、ゲームできない。

4)オブリビオンの再々々インストール
日本語化パッチを当て直したり、unoffical oblibion patchを当ててからやってみたりと、色々と試すがうまくいかない。色々と調べてみると、my gamesのオブリビオンフォルダ内にoblibion.iniなるものがあった。そういえば昔、スカイリムでも再インストールしても、残っていたmy games内のskyrim.iniのせいでゲームがちゃんと動かなかったことがあった。ってことで、my gamesのオブリビオンのフォルダを消して、立ち上げてみたけど、やっぱりだめ。環境設定ファイルなので、もしかして最初の立ち上げ時でないとうまく作れないかもってことで、オブリビオンのゲームを再々々インストールすることに。
オブリビオンでも、旅日記的なブログをしてみたいなーなどと思いながら、数時間すごし、再々 々 インストール終了。再度、OBSEと日本語化パッチ、日本語ファイルを導入するが、文字化けして、ゲームできない。  

5)オブリビオンのパッケージ購入(今ここ)
ここにきて、私の変な環境のせいでなく、やっとwindows10による影響のせいであると疑い始める。「windows 10 日本語化 oblivion」で検索すると・・・・オブリビオンの日本語化wikiのフォーラムにすでに報告がありました。

どうやらWindows 10 Annibersary Updateを適応すると日本語化ができなるなるらしい。この対策方法ととしては、Windows 10 Annibersary Updateを止めればいいらしいのだが、アップデートをして10日以上たっているので、すでに巻き戻せず;;。

 もう一つの方法は・・・・パッケージ版を買えばいいらしい。すでに持っているソフトのパッケージ版の今更買うのの馬鹿らしが、たまたまamazonで並行逆輸入版が1円(送料350円)で中古が出ていたので、購入しました。

ScreenClip.png
 中古のゲームソフトなんてライセンスが大丈夫なのかかなり心配ですが・・・・にしても1円って(>_<)
扱いがひどすぎです。