「The Elder Scrolls V: SKYRIM 旅日記」の最後の記事です。

トップのSSはブログの顔なので、凝りたいところですよね。「The Elder Scrolls V: SKYRIM 旅日記」で利用してきたこれまでのトップSSの紹介です。その時々で行っているクエストにちなんだトップのSSになってます。今回もタダの自己満足なページですので、基本、無視しちゃってください。

またトップのSSには
「面白いmodを作成し無償で公開している作者の皆さん、それに日本語訳をつけ解りやすくしている訳者の皆さん、webやblogを運営し情報を発信している皆さん、多くのスカイリムを愛している皆さんに感謝します。すばらしい数々のmodとその日本語訳、多くの情報発信のお陰でskyrimの世界を簡単に楽しく過ごすことができています。
(注意)このブログはネタバレが中心の冒険記です。まだ未プレイな方はクリアしてから読むことをお勧めします。」
感謝の言葉と注意書きを入れています。

(1)第一部~第二部
記念すべき一番最初のSS.見よう見まねで作りましたが、どっかにいっちゃいました(>_<)どんなSSだったかすら覚えていないです。ご存知の方いましたら、教えてくださいm(__)m

(2)第三部~第四部
aca00308.jpg
 訪問者を増やすために、あえてエッチなSSを表紙に^^撮影場所はたまたま宿泊していたファルクリースの宿屋デットマンズドリンクのお風呂。その後、modの数の制限のため、撮影で使ったバンドエイドmodは外されることに(>_<)。このトップ画面を覚えておられる方はかなりの通です。
(3)第五部~第六部
5fb3abe5.jpg
 刀の二本差しの設定がうまくいった記念に変更。第三部から着ているお気に入りのRecal Huntsman Armor一式を着て、ホワイトランの西の塔の上からホワイトランをバックに撮影。このころから2部ごとにトップSSを変更することに。

(4)第七部~第八部
1968d676.jpg
 第7部でカス兄弟とソルスセイム島に行き、ドラゴンボーン編をやった記念に変更。同胞団の導き手として、狼鎧を着て、ソルスセイム島のセヴェリン家で撮影。初めて他のNPCと撮影しているが、このころはまだNPCを動かす方法を知らず、カス兄弟が並んだ瞬間に間に割り込み、タイミングよく撮影しました。

(5)第九部~第十部
801b3704.jpg
第九部でヘルゲンリボーンで、ハッツの番人のメンバーから鎧と中央の塔を贈られた記念に変更。ヘルゲンの中央の塔の前でハッツの番人の鎧を着て撮影。初めてコンソールコマンドを使ってNPCを動かしての撮影で、この一枚を撮るのに2,3時間かかったと思います(>_<)。

(6)第十一部 ドーンガード編
d4f9f90f.jpg
 第十一部でやっとドーンガードやり始めた記念に変更。ドーンガード砦の前でドーンガードのメンバーたちとドーンガードの鎧を着て撮影。前回、NPCを動かして写真を撮る方法を学び、同じように撮影。ハッツの番人たちとまったく同じポーズなのは、ご愛嬌。このころから一部ごとにトップSSを変更し始める。

(7)第十二部 内戦編
Image.png
 第十二部で内戦をやった記念に変更。ソリチュードの正門の上から撮影。内戦編ということで、帝国軍の鎧に身を包み、バックは帝国軍の駐屯拠点のソリチュードの町並み。他のNPCを動かすの面倒になり、一人だけで撮影。

(8)第十三部 上級王編
Image.png
第十三部で ハイリーチに立っている家の上に立って、ハイリーチの宮殿をバックに撮影。ドラゴンの鎧で顔がほとんど見えなくなっています。

(9)連載終了
1944aab8.jpg
 ネタバレになってしまうので、最後の最後まで取っておいた上級王になったどばきんちゃんが玉座に座っているSS。着ているのは皇帝の服です。尖った王冠をそのまま被ると髪の毛が消えちゃので、この王冠はCKを使ってアクセサリーにしています。どばきんちゃんが座っているのは、ハイリーチの宮殿ではなく実はショールの間にある玉座だったりします。

以上、これまでのトップSSでした。
これでメインの旅日記、modの紹介、旅日記の番外編のすべてのネタは使い切りましたので「The Elder Scrolls V: SKYRIM 旅日記  」は終了です。お疲れ様です。