9月12日
 帝都の商業区の宿屋からおはようございます。では第二部スタートです\(^o^)/
 それでは今日はブレイズのバウルスさんに会いに行ってきます。そういえばバウルスさんって、最年少のブレイズだったはずだけど、私は入団して5日目だし、私の上司になるのかな?
Oblivion 2017-01-17 06-30-23-16.bmp.jpg
 エルフ・ガーデン地区にあるうーセル・ブロードって宿屋で待ち合わせしていますので、さっそく入ってみます。
Oblivion 2017-01-17 06-31-15-33.bmp.jpg
 宿屋に入るとバウルスさんが小声でこちらに話しかけてきました。どうやらバウルスさんは尾行されているらしく、その相手を捕まえるのに協力してほしいって。

Oblivion 2017-01-17 06-31-42-35.bmp.jpg
 するとバウルスさんは地下室に入っていきました。その後を追うように壁際に建っていた男が地下室に向かって行って・・どうやらこの男がバウルスさんを尾行しているみたい。

Oblivion 2017-01-17 06-33-41-66.bmp.jpg
 地下室に入ったところで、バウルスさんと挟み撃ちにして、尾行していた男を捕まえようとしたんだけど・・・殺しちゃった^^だって、抵抗するんだもん(>_<)
 バウルスさんによると、皇帝を暗殺した集団は「神話の暁」教団と称する、あるディドーラ教団だって・・・うーん。それってディドラの大公のメエルーンズ・デイゴンさんのことだよね。私が200年後の未来から来ていてって、今回の暗殺は後にオブリビオン動乱って有名な事件だって、教えたほうがいいのかな?

ScreenClip.png
 それはそうとして、尾行していた男は「神話の暁」解説書って本を持ってました。

ScreenClip.png
う・・・この本、英語じゃないですか?私、読めないですよ。バウルスさんによると、魔法大学のミーナさんって人が詳しいので訳して貰えって。

Oblivion 2017-01-17 06-39-28-88.bmp.jpg
 ってことで、魔法大学のミーナさんに会いに行くことになりました。こうみえても私ウインターホールド大学の学長ですし、話が合うかも。

Oblivion 2017-01-17 06-56-56-48.bmp.jpg
 ミーナさんに本を見せると・・・っていうか、ミーナさん?可愛い名前とは裏腹にまさかのトカゲ種族でした。

ScreenClip.png
 それはそうと、この「神話の暁」解説書を書いたのは、教団でマスターと呼ばれているカラモンって人でした。この解説書は4冊あって、その中に教団の秘密の祭壇の場所の手がかりが隠されているって。この四冊を集めて秘密の祭壇を見つけることが協賛に入信するためのテストらしいです。

ScreenClip.png
 そういうと解説書の第二巻の写本をくれました。残りの2冊は商業区の本屋にいってみてはどうかって。

Oblivion 2017-01-17 07-11-53-79.bmp.jpg
 ってことで、次は商業区の本屋さんです。うーん。ひさびさのスタンプラリーです(>_<)

その2に続きます。