しばらく放置していましたが、一か月半ぐらいやっていた遭難日記は一旦終了です。ゲーム上では94日目まで、ブログでは91日目まで進んでいました。やっぱりこのゲームは夏の暑いさなかにするゲームじゃないですね。死んだらおしまいってことで、石橋を叩きながら進めた結果、一通りそろってしまいました。ルーチンワーク的な感じになってしまってきったので、ゲームを一旦終わらせます。本当はこの後、岬に行って矢じりを大量に作り、森林オオカミの山に挑戦するつもりでしたが・・・・新鮮さがちょっとなくなってきちゃったというかほかにしたいことができちゃったので。

それでは94日目までの記録を見ていきましょう\(^o^)/
20190914073857_1.jpg
 まだ28パーセントしか世界を回っていません。まだまた探索する場所が残っていますよね。室内症を防ぐために結構外でも寝たので、屋内滞在時間と屋外滞在時間がほぼ同じ感じになってます。
20190914073905_1.jpg
 修理はほとんど衣服の修理です。カーテンを切っては修理をしてスキルアップをしてきました。弓矢はけっこう外しています。やっぱり難しいですね。新しく実装されたリボルバーですが、弾を30発以上見つけましたが、肝心のリボルバーが見つかりませんでした;;。

20190914073916_1.jpg
 倒した熊を見つけれなかったのがやっぱり悔しいです;;ヘラジカにも会えなかったし・・・食料は肉より魚になってますね。魚を釣るのが簡単摺木るので、つい魚に頼ってしまいました。釣りに関してはゲームバランスの調整が必要ですよね?

20190914073941_1.jpg
 アイテムも結構多くて楽をすることができました。やっぱりゲームに慣れた人には「忍び寄る者」は簡単になっちゃいますね。「侵入者」で頑張らないといけないのかもしれません。ただ「侵入者」は1日目をどうやって乗り切るかのハードルが高すぎると思うけど・・・

20190914073954_1.jpg
 最後にスキルです。できるだけスキルを上げないようにしていましたが、とうとう調理スキルが5になっちゃいました。これでオオカミを食べ放題になってしまいますので、さらにゲームレベルが下がってしまいます。死体入手や穴釣りもレベル4だし・・・・うーーん。ロールプレイングゲームではどんどん成長していきますが、このゲームは逆にすべきかもしれませんよね。時間の経過とともにどんどんスキルを失っていくような感じで・・・そうしないとこの後は数百日レベルで生き延びることが可能になっちゃいますよ。

ってことで94日目までのデータでした。中途半端な状況ですが、これで一旦、遭難日記を終了します。

最後にこんなブログに許可をしてくれたHinterland Studio inc.さんに感謝です。ありがとうございました。